大人かわいいアクセサリークラフト・チェコビーズ 専門店
  • BEADER
  • ブログ
  • ちえ子の生活 Czech’s Life その一:へちゃむくれリンゴとの出会い

ちえ子の生活 Czech’s Life その一:へちゃむくれリンゴとの出会い

本日から始まった「ちえ子の生活 Czech’ Life」
手作りに淡い憧れを抱くちえ子と、チェコビーズたちとの出逢いを連載でお届けします。

今回ご紹介したのはフルーツビーズのリンゴ。
ちえ子も調べていたように、日本でよく見かけるリンゴとは少し形が違うようですが・・・?

実際に見てみましょう。
上部の穴の造形を含むと更に一体何の形なのか、不思議な形をしています。

キューピーの頭のような、甘食のようなとんがり頭のシルエット・・・
上から見ると丸みを帯びた五角形をしていることがわかります。

お尻には切れ込みが入っているこだわりよう。
少し不恰好とも思える形に、少しずつ愛着も湧いてきそう。

レトロな印象の真っ赤なリンゴとガラスならではの色合いのアップルグリーン

ぎゅっと甘みが詰まったような真っ赤なりんごとみずみずしいアップルグリーンの2種類をご用意しました。
赤いリンゴはツルツルとした表面と真っ赤な色合いがレトロな印象に。
アップルグリーンは、すりガラスのような半透明のグリーンです。すべすべとした触り心地に加え、ガラスならではの半透明さは、涼しげで、通して見るものによって印象をが変わり、その時々の表情が楽しめます。

アクセサリー作りをするならぶら下げるデザインに

リンゴの他、シリーズではブドウ・バナナ・オレンジ
・マスカットなどのフルーツモチーフをご用意しています。
どれもトップホールタイプなので、ブレスレットやペンダントトップにもぴったり。
フルーツをたくさんあしらってカラフルでどことなくレトロさを感じるような、心が浮き立つブレスレットを作ってみました。
ピアスやイヤリングにあしらう際は、単品使いでプラプラ揺れるデザインに。

まずひとつ。自分のアンテナに刺さったフルーツを

フルーツシリーズは全部で7種類
レモン・リンゴ・グレープはさらに2色ずつご用意しました。
どのフルーツもパキッとした元気な色合いで、単品だけでもアクセサリーの主役として楽しめます。ちえ子のように、まずは自分のアンテナに刺さったフルーツチェコビーズを見つけていただけたら。
かわいいインテリア小物を選ぶ感覚でお迎えいただけたら嬉しいです。

今回ご紹介したリンゴのチェコビーズは2種類入りと、他のフルーツとのフルーツミックスがございます。
BEADERのオンラインショップ・浅草橋の店舗にて取扱中です!

チェコこぼれ話

ちえ子の生活で登場したリンゴのガラスボタンは70年代に作られたもの。
当時作られたものがヴィンテージとして現在でも出回っているようです。
ただヨーロッパで流通しているリンゴは日本でもお馴染みの形が多く、ガラスボタンに見られるようなへちゃむくれたリンゴがどうして産まれたのかは想像の余地を多く残しています。

チェコビーズ プレストビーズ フルーツビーズ 6個
250円(税込)
商品詳細はこちら
チェコビーズ プレストビーズ フルーツビーズ フルーツミックス アソートセット 16個
440円(税込)
商品詳細はこちら